読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競歩の動きに違和感、周りの目が気になってるあなた。そんなんだから上に行けないんだよ。そんなんで大丈夫、走っても駄目なら歩きを極めよ。私みたいに

愛知県在住の大学4年です。私は、高校から陸上競技をしてきた。1年の終わりまで長距離選手として走っていた。しかし、ある時監督に競歩に行ってフォームを直すために競歩をしてみろと、なんで自分が競歩と思っていた。でも今では出会って良かったと思う。なぜなら、かけがえの無い仲間と全国大会に行けたから。今リアルに競歩で悩んでるあなた私のブログを読んで頂ければ悩み解決します。監督に言えないこと、相談できないこと聞きます。書きます。それであなたが変われるなら私は書き続ける。

ベントニーを取られなくなるコツ、これが分かれば浮きもとられない。神技

こんにちは、

大島です!!

 

 

ベントニー、、

これは、かなり注意するポイントである。

 

 

審判は、目視

見るポイントは、決まっている。

 

 

最後まで足が伸びてるか。

ぶっちゃけこれだけだ!?

 

 

スピード感あるので

そこしか見れないのがリアルだ!

 

 

ということは、

 

 

巻足最悪です。

 

 

地面をなめるようにして転がしてみて

初めは、ソールをすってみるのもあり。

 

 

アーチで設置してから踵まで滑らせる。

そしたら、自然と

 

 

踵設置になる。

=伸びるからベントニーはとられない。

 

=地面を滑らせながら歩くから浮くことはな       いし、尚且つ巻足にはならない。

 

 

やばくない?

 

 

結論

 

 

地面に靴を転がすイメージ。

 

巻足改善、アーチを意識、踵設置

 

 

これだけ

簡単にできまーす!!

 

 

踵歩き

僕は好きです(笑)

 

 

また、四股踏み

 

 

 

動き作り

 

 

 

僕が実際にメニューに入る前の動き

 

ドリル(動き作り)

動的ストレッチ

 

八の字ウォーク(体の軸)

直線ウォーク(軸作り)

 

20mウォーク×6

トロール15分(ゆっくり㌔6.5)

 

こんな感じかな?

 

君が思うとやり方が正解

 

 

誰の真似が言い訳でもないし

オリジナルが1番だ!!

 

 

やってみ